} 5 大小島真木さん【生きること・死ぬことって何だろう】 | art for all

art for all

5 大小島真木さん【生きること・死ぬことって何だろう】

Text by kubota

afa radio

2021.6.4

5-前編「生きること・死ぬことって何だろう」2021/06/04

第5回はアーティストの大小島真木さんをゲストにお迎えいたしました。大小島さんは現在伊豆半島の熱海に滞在しながら作品の制作をされているため、後ろから波の音が聴こえました。その音も一緒にお届けしたかったのですが、いざ収録し聴き直してみると全く海の気配を感じず、時折途切れる電波だけがなんだか海の存在感を表しています。

202011月に開催されたart for allの実践講座では、大小島さんは「お金」の回に登壇されています。2021年現在では生きていくためにお金は切っては切れない問題です。根源的な「生きていく」ことと、現実的な「生きていく」ことのバランスをたくましく体現していく大小島さんのお話を今回聴いていただけます。

5-後半【現実的にアーティストとして生きていくためには?】2021/06/11

自分の作品に価格をつけること、契約書を結ぶこと、そのような制作発表からは見えづらい作業は、じつは基準があいまいになりがちな部分でした。昨年の実践講座「お金」の会でお話しいただいたように、現実的にアーティストとして生きていくために切っては切れない部分を、大小島さんの方法を通じてお話しいただいています。

ゲストプロフィール

大小島真木(Maki Okojima)、アーティスト。
http://www.ohkojima.com/

パーソナリティー : 生川珠央 / Tamao Narukawa( アーティスト)

<更新情報のおしらせ>
更新情報はart for all ツイッターでお知らせします。
https://twitter.com/artforall_jp

YOU MIGHT ALSO BE INTERESTED IN ...